カットマンマニアの卓球ブログ

カットマンを応援する卓球ブログです

用具

もう少し硬めにしたい

ラクザ7ソフトが柔らかいのにかなり弾むラバーだったので、もう少し硬めのラバーが使いたかったのですが、レブスピン、タキネスチョップが柔らかい系だったため、試打も兼ねて最近は柔らかいラバーでカットしていました。 カットの安定性、抑えやすさ順では…

タキネスチョップ レビュー

パッケージが変わったような気がする、タキネスチョップです。 シートが柔らかいのは知っていましたが、実際打ってみるとスポンジ硬度が近いレブスピンやマークV ADよりも柔らかく感じます。グニャグニャです。 スピン系ハイテンションを使うカットマンが増…

卓球グッズ2015発売、今年も要保存!

卓球王国さんの「卓球グッズ」が今年も発売されました。 発売日直前に日本を飛び立ったので、家族にスキャンして送ってもらうことに。本当に感謝!! ポストテナジーは旬な話題で面白かったです。性能的にも値段的にもラクザとGFTは本当におすすめ。 「カッ…

ヤサカ クッションガードテープ

クッションガードテープ | 株式会社 ヤサカ バタフライのRBプロテクターを貼った松下浩二はテープごとラケットのエッジがえぐれたので今回は期待大です。 脆そうなデフプレイセンゾーにはありがたい。 テープはかなり分厚く、触るとクッション感があります。…

カールP-1R レビュー

フェイントロング系と並んで、ベストセラーの粒高カールP-1Rです。 左がフェイントロング2、右がカールP-1R。 粒が硬くて、根本から倒れるフェイントロング系に対して、柔らかい粒のカールは粒自体が曲がり、よく変化します。 安定感のフェイントロング、変…

レブスピン レビュー

ニッタク2015年春新作のレブスピンです。 ニッタクで守備用ラバーというとモリストDFが有名ですが、レブスピンの方が弾まないそうです。また「高摩擦シート」と表現しているシートは、シート自体に粘着成分が混ぜてあり微粘着を感じます。 タキネスチョップ…

カット用ラケットの玉突き比較

VICTAS 松下浩二よりも弾まないラケットが欲しかったので、卓球ショップで玉突きをしてきました。 玉突きは弾むけど実際はしなりが強くて弾まないようなラケットもあるので、あくまで参考程度に見てください。 玉突きで弾む順に並べるとこうなります。 Nitta…

SWIFT(?)

たしかグリップエンドに貼ってあったのは、SWIFT(?)というブランドだったはず。 純朴5枚合板ですが、しなりが少なく7枚合板みたいでした。 コルベルより全然弾みます。 ラバーはヘキサーですが、シートが裂けてボロボロ・・・。 サーブの回転が重すぎて…

デフプレイセンゾーと朱世赫

同じ人が同じアングルで、弾まない用具と弾む用具を使ってカットしている動画です。 上の動画は、デフプレイセンゾーにVS>401、スーパースピンピップス・チョップスポンジ2の組み合わせ。 下の動画は、朱世赫にテナジー05、カールP-1Rの組み合わせ。 VS>401…

ラクザ7 ソフト レビュー

ラクザ7 ソフトの特厚を、VICTAS松下浩二のフォアに貼って練習してきました。本当は中厚が良かったのですが、厚さが特厚しかありませんでした。 ラクザ7ソフトはラクザ9よりも軟らかいです。マークV ADよりは硬いですね。 指で押すとシートがベコッとへこみ…

ホーチミンへ

ダナンからホーチミンへ引っ越しました! 平日はホーチミンとダナンを行ったり来たりしますが、週末はホーチミンにいると思います。 早速、いつもの卓球ショップへ。 以前と違うのは、アンドロの和の極みがあったことでしょうか。 7本くらい仕入れていたけど…

紅双喜プラボールの偽物?

ネット上ではすでに話題になっていますが、偽物の疑いがある紅双喜のプラボールを入手しました。 偽物ではないかと言われている点としては、 紅双喜公式サイトの画像と比較すると、パッケージのI.T.T.Fに"."が無い、星の上に隙間があります。 ボールも、ITTF…

初プラボール

ちょっとだけですが、紅双喜のプラボール(3スター)で打てました。 クラブに行ったら、いつものペアがまだ来ていなかったため練習なしで試合したのですが、1-3で負けました。 今まで使っていた、ティバーのセルロイド3スターと比較すると、 ・球が大きく感じ…

ハッドロウシリーズの値段

純木材のこだわりラケット、ハッドロウシリーズはおおよそ下記のような値段のようです。 ・ハッドロウSR、ハッドロウVR = 11,000円前後。 ・ハッドロウSK、ハッドロウVK = 9,000円前後。 ・ハッドロウシールド = 11,000円前後。 高級純木材ラケット…

アジアのスピードグルー事情

今卓球を始めた人は知らないかも知れませんが、10年前はお金に余裕がある人や競技選手はスピードを増強する”スピードグルー”を使うのが普通でした。 今テナジーをフォアに貼っているカットマンは、タキファイアドライブにスピードグルーを塗っている人だった…

インナーシールドレイヤーZLFの弾みが・・・

2015バタフライカタログで気がついたのですが、インナーシールドZLFから名前が変わったインナーシールドレイヤーZLFはブレードサイズが166x153mmから166x155mmと横が2mm長くなっています。 弾みについては、今回から反発特性、振動特性という表記になってい…

マークV ADに戻しました

天弓3からマークV ADに戻しました。 シートが硬くてツッツキが切りやすくなったのは良かったのですが、 カットの感覚が合わず、カットが切れなくなった 湿気に弱い という問題があって総合的にマークV ADの方が良かったので。 VICTAS 松下浩二のフォアに貼っ…

紅双喜 天弓3 レビュー

VICTAS 松下浩二に貼ってみました。 スポンジの厚さは中厚(2.0mm)で、硬度は37度です。 シートは肉厚で、微粘着を帯びています。開封直後はペタペタと粘着を感じることができますが、ボールが持ち上がる程ではありませんでした。 その後、バタフライの粘着保…

そろそろ寿命

ベトナムに来る前に、マークV AD、ラクザ9、テナジー05を買いました。 マークV ADは、シートの色は白くなっていませんが、ツッツキの切れがガクッと落ちた気がします。 だいたい20時間くらい使っています。 使わないときは、非粘着の保護シートをしています…

卓球王国2015年4月号は用具特集!

卓球王国2015年4月号は全日本ランカーの用具、プラボール対策など用具関連の特集多し。とても参考になりました。 卓球王国は電子書籍がないので、実家で買ってもらい用具関連のページだけ写メを送ってもらいました。Kindleで購読したい。 水谷選手は球離れ速…

バタフライの新ラインナップ

テナジーが今日から8600円!なんてツイートがTwitterでよく見かけましたが、そもそもオープンプライスだけあって、割引率が20%〜30%の有名ネットショップでも8300円くらいで発売されていますね。6000円台ならたまに貼り替える人は買っちゃうと思いますが、80…

脱フェイントロング3

Chuc mung nam moi!旧正月、明けましておめでとうございます。大晦日からほとんどの店が閉まっていたため食事をどうしようかと思っていましたが、商売根性あるお店が結構あって、元旦から普通に外食できてます。タイトルの通りですが、しばらく目標はこれに…

粘着ラバー

2015年は18日が大晦日、19日が旧正月になります。 ベトナムでは、壊れたものの修繕や、買い替えなどを旧正月にタイミングで一気に行うため、日本の年末年始とは比にならないほどみんな忙しそうにしています。 先日、お店を閉めてた店長にホーチミンにいるこ…

プラスチックボールはカットマンに不利?

東亜日報の記事に韓国のカット主戦型、朱世赫選手と徐孝元選手のコメントがありました。 朱世赫選手「確かにカットする時、なかなか回転しない。かつては、50の力を入れて回転をかけていたなら、このボールではその2倍の100の力を入れなければならない…

DONICの粒高SPIKEについて

塩野選手が使用していて、発売が待ち遠しいDONICのSPIKE(スパイク)について。 P2はTSPのカールP4に近いのでは?と予想されていましたが、P1はやはりカールP1Rに近いようですね。もともとカールP1Rを使っていた王熹(Wang Xi)選手がSPIKE P1を使っているとのこ…

TSP アグリット レビュー

ダーカーのスピード90に、TSPのアグリットを貼ってみました。スポンジはアツです。 シートとスポンジは柔らかいです。 直近ではスピード90にエクシオム ヴェガアジアのアツを貼っていたので比較するとアグリットの方が柔らかくて食い込みます。 サーブは同じ…

フェイントロング2とフェイントロング3の違い

VICTAS 松下浩二に、ゴクウスのフェイントロング2とフェイントロング3を貼った場合の比較です。 シートとスポンジの違いをざっくりまとめると、 ・ロング2は、粒が細くて柔らかい。スポンジが硬い。 ・ロング3は、粒が太くて硬い。スポンジは柔らかい。全…

フレンドシップ 755 OX レビュー

シートがとても薄いです。 低くて太い粒で布目なしの表面。 カールP-2っぽいと思いましたが、相手の横回転サーブに対してプッシュすると球がかなりブレるので、スピン反転しているようです。P-2はスピンを反転せずナックルになりますね。 ペンの裏面で使いま…

XIOM ゼトロクアッド レビュー

特殊素材の硬さが嫌だけど、アリレートのようなしなる素材だけだと物足りない人にオススメです。 フォアをヘキサーピップスプラス、バックをヴェガアジアでプレーしましたが、どちらかと言えば回転を強くかける裏ソフト向けのラケットだと思います。 バタフ…

ヘキサーピップス プラス レビュー

アンドロの表ソフト、ヘキサーピップスプラスのレビューです。 実はスーパースピンピップス2の後に使い始め、かなり気に入ったためすでに二枚購入してタテ目とヨ目の二通りを試しています。使用時間は30時間くらいです。 同じラバーを二連続で購入するのは久…