カットマンマニアの卓球ブログ

カットマンを応援する卓球ブログです

マークV ADに戻しました

天弓3からマークV ADに戻しました。

シートが硬くてツッツキが切りやすくなったのは良かったのですが、

  • カットの感覚が合わず、カットが切れなくなった
  • 湿気に弱い

という問題があって総合的にマークV ADの方が良かったので。

VICTAS 松下浩二のフォアに貼って何度か練習しましたが、いつまで経ってもカットの感覚が合わず、薄く切れたと思ったら弾まなすぎてネットしたり、角度を間違えると棒球になってしまったりと、振れば切れるマークV ADに比べるとずいぶん難しいと思いました。

また、シートについた汚れを手で擦って落とすと、ボールがスリップするくらい湿気に弱くて常に良いパフォーマンスではないのもだめでした。(ネメヌメする感じ)

粘着がない場合のシート本来のグリップ力は、やはり日本製ラバーが一番良いです。

マークVのシートも最近流行りのグリップ系テンションほどではありませんが、少なくとも天弓より上です。

999CHNとかも汚れを落とそうと手で拭くと、ボールが滑りましたので中国製ラバーはみんなそうなんでしょうかね。

広告を非表示にする