カットマンマニアの卓球ブログ

カットマンを応援する卓球ブログです

ITTF 中国オープン 2015 塩野真人 vs 鄭栄植

韓国若手世代で期待されている鄭栄植選手との一戦。

海外フォーラムでも言われていますが、やっぱり守備重視のスタイルは時代遅れなのでしょうか。

プレーの大半を占めるカットが単調になり、後半は相手に慣れられてしまった気がします。

この試合でも相手のロビングを打ち損ねたりと攻撃に怖い感じがないですね。

デフプレイセンゾーは極端に弾まないラケットのため相手に距離を取られると簡単に拾われてしまいます。

 

徹底した守備で勝つスタイルは華があり憧れますが残念です。

広告を非表示にする