カットマンマニアの卓球ブログ

カットマンを応援する卓球ブログです

2016 ITTF スロベニアオープン 準決勝までまとめ

今大会、ランク28の香港の若手・何鈞傑に勝つなど13歳の張本選手が大活躍しています。

いやー強いですね、ショートモーションのバックハンドからの前陣速攻がかなり効いていました。

単純に打ち合いになってしまうとパワー勝負で負けてしまいますが、身体が大きくなるこれからでしょう。

台湾の荘智淵に負けましたが、ランク60くらいにはすぐなれると思います。

さて、カットマン参加メンバーはクロアチア・オープンと同じような顔ぶれで、朱世赫、村松選手、佐藤選手がエントリー。

キム・キョンアが参加しているのに驚きました。

佐藤選手は準決勝でシンガポールの馮天薇に負けてしまいましたが、U-21では浜本選手にストレートで勝ち優勝。

村松選手は準々決勝で、水谷選手と激突。

偉大な先輩超えはならずといったところでしょうか。

水谷選手は今夜朱世赫と準決勝です。カットマン2人に連続で当たるだけに、両者のプレーを比較することができますのでどんな試合になるか楽しみです。

張本選手に勝った荘智淵は、鄭栄植と決勝進出を争います。

広告を非表示にする