カットマンマニアの卓球ブログ

カットマンを応援する卓球ブログです

五輪の感想

今大会、シングルスで銅メダル、団体で銀メダルと水谷選手にとって最高な舞台だったのではないでしょうか。

プレー領域が中陣から前中陣に変わったことによる速い卓球が見事に決まったように思えます。カウンターや、バックハンドのストレートが何度も決まっていました。

 

女子シングルスでは、キム・ソンイが大活躍。去年くらいから先輩のリ・ミョンスンと一緒に国際大会に出ていましたが、攻撃力はあるけど安定感に欠けるように見えました。それに対して今大会では得意のバックハンドと合わせて、プレーの展開が非常に良かったと思います。

前回に比べるととてもよい五輪でした。

広告を非表示にする